(有)無為自然のリフォーム特設サイト

お問い合わせ

0120-50-6140 E-mail:soudan@muisizen.com

屋根 葺替・塗替のリフォームroof

例えばこんなリフォーム

BeforeBeforeカラーベスト屋根。
痛みが激しくカナリ危険な状態です…

AfterAfterガルバリウム鋼板を葺いてもう安心。
カバー工法で費用も抑えました。

だいたい費用はおいくら??(更にお値打ちなプランもございます。ご相談くださいませ。)

CASE1(葺替工事編)【住宅条件】
総2階、延床面積37坪、切妻屋根(カラーベスト)
オススメPlan¥870,000 ~(税別)

【工事詳細】※カバー工法
足場掛け払い、ゴムアスルーフィング敷、ガルバリウム鋼板横葺

[まずは、お気軽にご相談ください]カンタンお問い合わせ お電話からのご相談もOK 0120-50-6140(受付時間 9:00~18:00)

例えば工事の流れは??(カバー工法でGL鋼板屋根へ編) ⇒ おおよそ3日~4日間

  1. 1日目
    初日は足場を架けます。

    工事の流れ

  2. 2日目
    レッカー車などが来て、屋根材を上げます。
    防水性を高める為ルーフィングを敷き軒先の水切処理をおこないます。

    工事の流れ

  3. 3日目
    屋根材を葺いていきます。

    工事の流れ

  4. 4日目
    標準的なサイズの屋根(80㎡~120㎡)ならルーフィング敷きから3日~4日で工事が完了します。

    工事の流れ

【その他にも】

瓦の葺き替えなどはもちろん、その他にも漆喰補修なども承ります。

工事中ご注意頂く事。

天侯に工程が大きく左右される工事です。ご理解をお願いします。

お客様の声お客様の声

どんどん増えてく施工例

Before古くなった瓦を更新しました。

古くなった瓦を更新しました。

No.一宮市
下地の検査、補修を行い、 古くなった瓦を更新しました。

詳細を見る ▶

Before腐食した屋根を更新

腐食した屋根を更新

No.44岐阜市
下地まで腐食していた屋根を下地から補強してからGL鋼板立平葺きにて更新しました。

詳細を見る ▶

Before寄棟屋根の補修工事

寄棟屋根の補修工事

No.33羽島市
寄棟屋根の下り棟をGL鋼板で補修しました。

詳細を見る ▶

Before耐震を目的に屋根改修しました。

耐震を目的に屋根改修しました。

No.013各務原市
泥を取り除いてから、和瓦を平板瓦で更新しました。

詳細を見る ▶

Beforeカラーベスト屋根から平板瓦へ。

カラーベスト屋根から平板瓦へ。

No.012羽島市
すっかり傷んだカラーベスト屋根を野地板から補強し平板瓦へ更新しました。

詳細を見る ▶

アクセス

TEL